平成16年4月28日


スープを食べるウインナが新登場!
はじけるジューシー「スープイン」新発売

 伊藤ハム株式会社(本社:兵庫県西宮市、社長:伊藤正視)は、独自の製法(特許出願中)によりあらびきウインナの中に特製コンソメスープが入った「スープイン」を、5月10日より全国で新発売します。ウインナとスープを一緒に味わうという新しい食のスタイルを提案します。

 近年スープ市場は伸長しており、特に具だくさんの「食べるスープ」が人気を集めています。また、パスタ・サラダ・リゾットなど、これまでには無い組み合わせのスープが話題を集めるなど、スープに対する関心は高まる一方です。このような中で、「スープイン」は「スープを食べる」をコンセプトに開発した、ウインナとスープの融合という新しい発想のウインナです。

【商品特徴】
独自の製法(特許出願中:特願2000−29545号)により、ウインナの中にゼリー状にした特製コンソメスープを散りばめました。
加熱調理すると、ウインナの中にコンソメスープがたっぷり溶け出し、あらびきポークのうま味とコンソメスープのジューシーなおいしさを同時に楽しむことができます。
スモークをしていないホワイトタイプのウインナなので、皮が軟らかく、またコンソメスープの風味がそのまま生きています。
スープがあふれ出る様子をシズル感たっぷりに表現したパッケージで、ジューシーなおいしさをアピールします。
【商品名】 スープイン
【内容量】 110g
【希望小売価格】 220円(税別)
【発売時期】 2004年5月10日
【販売地区】 全国
【販売目標】 10億円(小売ベース/年間)

【閉じる】


All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc. 1997-2004