平成16年3月13日

デイリー物流「ISO14001」認証取得 の
お知らせ

 
  デイリー物流株式会社(社長:亀谷汎美、本社:宮城県仙台市)の本社及び仙台物流センターは、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を3月5日に取得しました。当社は、伊藤ハムグループが目指す「事業活動を通じて地球環境の負荷を低減する」をスローガンに、環境保全活動を全社員が一丸となって取り組んでおります。

 今回の環境活動は、省エネルギー、廃棄物の削減、省資源を目標とし、具体的なテーマは、(1)営業車輌の燃料削減 (2)事務所・センターの電力削減 (3)廃棄物排出量の削減 (4)コピー用紙使用量の削減 (5)グリーン製品の購入を掲げ、活動に取り組んできました。

 今回の審査にあたった財団法人・日本品質保証機構の審査委員からは、「各車輌に装着したデジタルタコグラフによる運行管理や、運転者名と電話番号の車輌表示で、燃料削減と同時にドライバーの安全運転の意識向上等という相乗効果があり、燃費が前年比20%向上及び交通事故の半減という大きな成果がみられた」との評価を戴きました。また廃棄物排出量についても、約50%削減する等それぞれ大きな実績を上げました。今後も、環境管理の中期目標達成に向かって更なる活動を積極的に推進してまいります。

 デイリー物流株式会社は、伊藤ハムグループの一員として1992年に設立され、「食品流通の品質と安全・安心」をモットーに東北・北海道及び東海地区を基盤とし、食品の物流事業を展開しています。今回の認証は、本社・仙台物流センターですが、今後は札幌物流センター・郡山物流営業所等8事業所すべてにおいて、環境マネジメントシステムの構築を展開し、全社的な環境保全活動に進めていきます。



【閉じる】


All Rights Reserved, Copyright (c) ITOHAM FOODS Inc. 1997-2004